映画「no call no life」はクソ!

【人生初単身赴任生活286日目】令和3年3月6日
 昨晩までガンプラの塗装やら、シールの貼り付けなどをしていたせいで、机の上が物で氾濫。

 起きてすぐに、撮影のため机を掃除。
 直ぐに撮影はせず、午前中のうちに映画館に行き「no call no life」を鑑賞。

 親から愛情を受けずに育った高校生の恋の物語。
 超絶つまらない。

 1時間経過しても、ほとんど物語が展開せず、ダラダラダラダラ、グズグズグズグズ、陰鬱なシーンがスローペースで進む。

 観客の時間と金を奪う詐欺映画。
 もちろん途中で退出。

 まぁ、こういうクズ映画にあたる覚悟も必要。
 午後、ジムで運動。

 夕方、ようやくギャンとガンキャノンの撮影開始。
 楽しいけど、大変。

 そして難しい。
 一番時間がかかるところがポージング。

 ガンプラって、もの凄く可動範囲が狭い。
 自分の中でイメージしているポーズになってくれない。

 結局あまり面白くないポーズに落ち着いてしまう。
 そこからも大変。

 光のあてる方向と構図。
 どうにか完成してインスタにアップ。

 何日か前に投稿した写真はLikeが100を超えたが、その他は30前後。
 コンスタントに100を超えるようになりたい。。。
 このFBとは違い、インスタは承認欲求丸出しで頑張るぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です